日: 2020年9月2日

鹿島労働会館 思い出の街角

鹿島労働会館

昭和47年頃 千年町 母が労働会館に勤務  【阿部照子(旧姓白岩)】  開館時に、母が管理人及び調理師として住み、身体を壊すまで住んで居ました。  父は役所でしたので小学生の私は両方を、行ったり来たりでした。  又、結婚式や宴会、宿泊者の時は、忙しいと小学生でも手伝わされました。  後にいい経験と感…