日: 2020年10月6日

父と七夕の記憶 楽しかった日々

父と七夕の記憶

昭和33年8月7日七夕。代々木町8丁目  父と七夕の記憶 【宮内文人】  父親が他界して8年になりますが、若いころは写真撮影の趣味もあって、暗所でよく現像している様子が記憶に残っています。  投稿写真は、昭和33年8月7日の七夕祭りの様子です。  代々木町8丁目に住んでいました。2歳の私が写っており…
交通信号機 |高橋正朝 #6 続・大夕張つれづれ

交通信号機 |高橋正朝 #6

 我々の子ども時代、大夕張には交通信号機がなかった。  交通信号機自体は、絵本、マンガ、テレビ、映画などにでてくるから知ってはいるのだが、実物を見たのは、夕鉄バスに乗り、見学旅行で初めて札幌に行ったときだった。  鹿島東小学校4年生のときだった。  古谷製菓と北海道新聞社を見学した。古谷製菓では、オ…