大夕張劇場の映画ポスター〘 スーパージャイアンツ 〙|高橋正朝 #92

6108

 これも、映画そのものはみていない。

 宇津井健がスーパージャイアンツに扮している。   

 映画会社はどこであったか知らなかったので、ネットでみたら、新東宝となっていた。 

   

 最初の作品は、1957年7月30日に大都市で封切りされたようで、大夕張劇場で上映されたとしたら、その年の秋口だったろう。

 

 これは、シリーズとして、9作作られたと、ウイキペディアにでている。

    

 例によって、大夕張劇場のガラス戸越しに、何作かのポスターを見ているのだが、いたく興味を惹かれたのが、宇宙怪人がでる映画だった。 

   

 頭が、二つに割れた、つまり、ハート形になっていたような怪人だったが、ネットで、当時のポスターを見たら、頭が割れていたと思っていたのは勘違いで、両方の側頭部が上部に伸びてそこでつながってハート形のようになっていた。

   

 検索欄に、スーパージャイアンツ、ユーチューブ と入れると、すぐにでてきた。 このときは、予告編やショートカットメニューなどが、数編でてくる。 

   

 アメリカでも放映されたものもあるので、その映画の英文題名を、evil  brain   from  outer  space,  youtube と入れたら、予告編やショートカットメニューなどが、カタカナ入力したときよりも、多くでてきた。

    

 さらに、上記の、宇宙怪人がでる映画が全編みられる。

    

 冒頭部の3〜4分間は、チャチな作りだが、ガマンしてみたら、まぁまぁの場面になってきた。

    

 音声は英語であり、字幕も英語である。 

   

 しかし、検索欄に、

 

​ off  beat  cinema  evil  brain  from  outer  space,  youtube

 

と入れると、でてくるビデオの音声は英語だが、ある操作をすると、日本語字幕がでてくる。

    

 この ​off  beat  cinema   のビデオは、冒頭に3分間ほど、映画オタクのアメリカ人の会話があるが、この部分は、日本語字幕にはできない。

     

 ユーチューブの映画をみなれていない人のために少々説明すると、スマホの画面の右肩に、画面メニューが隠されていることが多いが、何も表示されていない、その右肩をタップすると、画質や字幕などの項目が現れる。 項目の字幕をタップすると、たいてい、以下の3つがでてくる。

   

字幕をオフにする   

英語   

自動翻訳   

 

 この自動翻訳をタップすると、場合によっては、10ヶ国言語ぐらい現れる。 そのなかの日本語をタップすればOK。

    

 

 つまり、

off  beat  cinema  evil  brain  from  outer  space,  youtube 

 

 では、音声は英語であるものの、日本語字幕で、ビデオを楽しむことができるわけだ。   

 この映画の冒頭には、アルファベットで、出演者やスタッフの名前が出てくる。

    

KEN  UTSUI   

JUNKO  IKEUCHI   

SHOJI  NAKAYAMA   

UTAKO  MITSUYA 

   

それぞれを漢字にすると、

 

宇津井健   

池内淳子   

中山昭二   

三ツ矢歌子

    

ということになる。

    

しかし、どういうわけか、画面では、宇津井健しかわからない。 この英語化した映画は、オリジナルの2作を部分的に結合させたものらしく、そのせいか、出演者のクレジットに齟齬をきたしたように思われる。

    

もっとも、私の観察眼がないのかもしれないが ••••••。

    

 当時のヒーローは、マントを羽織って空を飛んでいる者が多かった。 スーパーマンの影響だろう。 空飛ぶヒーローではないが、月光仮面や七色仮面もマントをしていた。

    

 スーパージャイアンツもマントをしているという先入観があったが、よくよく見ると、スーパージャイアンツが身につけているのは普通のマントではなく、腕の脇から手首まで、幅の広いヒラヒラがついているのだ。 空を飛んでいるシーンでは、それがよくわかる。 

   

 この両腕のヒラヒラは、鳥の羽をイメージしたものかもしれない。

     

 off  beat  cinema  evil  brain  from  outer  space,  youtube   

 

は、映画オタクの会話を含めて、全部で1時間30分(CM含む)なので、ヒマな人は、少年時代を思い出しながらみてください。

  

 なお、このビデオで、日本語字幕がでてこないこともある。 理由はわからん。

    

このとき、 

evil  brain  from   outer  space,   youtube  

をみてみると、日本語字幕がでてくることがある。 通常は、日本語字幕はでてこないようなのだが ••••••。  

  

なお、画質が自動になっている場合、念のため、画質の項目をタップしてみてください。 

  

 画質の数字が数段階表示される。 数字が大きいほど画質が良い。 ただし、画質が変化しないこともある。

 理由はわからん。   

(2022年5月22日 記)


(筆者略歴)

 昭和23年11月に明石町生まれ。鹿島東小学校から鹿島中学校に進み、夕張工業高校の1年の3学期に札幌に一家で転住。以後、仕事の関係で海外で長く生活。現在は、タイ、バンコクで暮らす。


 


1件のコメント

  • 宇津井健主演の『スーパージャイアンツ』は、当時持っていたメンコや、パッチのデザインとしてあったように思う。
    時代的に、「ちょっと古いのが入ってる」みたいな感覚だった。
    そして主演の『宇津井健』という俳優を知ったのは、ずっとあと、TV放送で『ザ・ガードマン』を見たときからだった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × one =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ