日: 2020年5月25日

1955年(昭和30年) 昭和

1955年(昭和30年)

2月 1日,宝町旧鹿島支所跡に夕張市立図書館鹿島分館開設。本館より300冊分冊。職員2。 25日,鹿島緑町子供会(小井出政吉15名)3月 南部送炭終了。4月 1日,弥生町青年会(阿部正一23名) 2日,南部錦坑操業中止(合理化の為)。5月 1日,鹿島東小第3代PTA会長沢田金二。6月 1日,鹿島中国…
旭沢橋梁を渡る列車と東高 思い出の街角

旭沢橋梁を渡る列車と東高

昭和45年  深い谷を渡る鉄橋 【飯田雅人】 千年町駅と明石町駅の間の深い沢,旭沢をわたる鉄橋です。後ろの高台に夕張東高校の校舎が見えています。  昭和30年代、鉄道に乗って夕張や札幌に出かけた時に、大夕張炭山から清水沢駅間で鉄橋をいくつか渡りました。この旭沢橋梁と、遠幌駅手前の遠幌加別川橋梁、この…
大夕張つれづれ■夕張を訪ねて■|高橋正朝 #20 大夕張つれづれ

大夕張つれづれ■夕張を訪ねて■|高橋正朝 #20

 用事があって帰国し、11月30日にバンコクに戻りますが、今回は3か月近く日本にいるので、大夕張時代の友人の何人かに会っています。  9月下旬に札幌に行ったとき、 社会に出てから知り合った医者をやっている友人に、9月29日に、夕張市にドライブに連れて行ってもらいました。  その日は土曜日で、午前中は…