写真

ふるさとの山河、花鳥風月、自然

鹿島小学校グラウンド 写真

鹿島小学校グラウンド

2022年5月6日   何もない 林の風景・・・。 でもここは、旧鹿島小学校グラウンドの北東の角。 汽笛の代わりに小鳥のさえずりがきこえる。   『旧鹿島小学校跡地』にて…
桜と夕張岳 写真

桜と夕張岳

先日、2022年5月6日の大夕張行。 大夕張に向かう夕張市内は桜が満開だった。 ここからは夕張岳本体が一番よく見える。 場所は、清水沢から大夕張方面に入って直ぐ旧北炭清水沢発電所の手前あたり。   住んでいた頃ここから見える夕張岳の姿は見たことはほとんどなかった。   この姿は、大夕張に「もどる」記…
ふきのとうと夕張岳 写真

ふきのとうと夕張岳

 先日、2022年5月6日に大夕張に行った際、札幌では散り始めている桜が、夕張市内は満開だった。  白い辛夷の花もあちらこちらに見られた。  ふきのとうの草地は、蕗が葉を広げ、イタドリが勢いを増してきている我が家の近所。     「春を見つけてきました」ということで、植物と夕張岳が一緒に写るところを…
水仙と夕張岳 写真

水仙と夕張岳

現地からの投稿です。 眺望公園に来ています。 5月の風に心地よく吹かれています。 風にのって鳥たちのさえずりが聞こえてきます。 穏やかな日です。   (2022年5月6日)…
旧白銀橋から新国道(富士見橋方面) 写真

旧白銀橋から新国道(富士見橋方面)

 2012年7月22日に佐々木さんという方が、『ふるさと大夕張(1丁目1番地)』の写真掲示板に貼ってくれた写真を転載する。当時は複雑な心境で眺めた写真だったが、今となっては過去と現在をつなぐ貴重な写真になった。      当時、次のような文章とともに投稿された。 『白銀橋を渡って夕張岳ヒュッテの入り…
明石町 バス停 1997 写真

明石町 バス停 1997

1997年5月18日。 もと大夕張鉄道明石町駅舎の前に立つ夕鉄バスと美鉄バスのバス停。 夕張・札幌方面に向かうバス停留所。 10000万人以上人口を数えた昔と同じように、過疎化が進んだ当時も、変わらず最後まで二つのバス会社が乗り入れていたことに驚く。 向こう側が、大夕張・千年町方面。 旭沢にかかる明…
1997.5.10 大夕張のまち 写真

1997.5.10 大夕張のまち

平成9年(1997年)5月に大夕張を訪ねた時のかつての駅前。 どうということのない一地方の町の姿のようにみえるかもしれない。   自分が暮らしたあの盛んだった頃のまち・・・という名のフィルターがかかり、その落差にとまどった。 今から25年前のまち。 土曜の日のお昼頃、歩いている人の姿をほとんどみるこ…
雪庇 写真

雪庇

駅前だるま食堂だった建物の雪庇。 その昔、晴れた日にはせり出した軒先の雪庇を軒下から長い棒でつついて落とした。…
氷柱 写真

氷柱

その昔、吉井薬局となりのだるま食堂だった建物。 隣の建物とともに最後まで駅前に残った。   軒先に大きなつららが下がっていた。  …