鹿島橋とふきのとう

988

 2002年春 木立の間から、鹿島橋が見えた。

 足下には、ふきのとうが顔を出す。夏に生い茂るイタドリはまだ伸びていない。

 常盤町の鹿島中学校からの帰り道、この辺りは序の口だ。

 橋を渡ると、鹿島東小学校、そして千年町の本通り。

 まだまだ家は遠かった。

 

鹿島橋を常盤町側からみる

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

five − 3 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ