大夕張 鳥のさえずり -ウグイス-

6764

『大夕張の鳥たち』で、大夕張に住んでいた鳥の名前を紹介した。

少年時代、当時の暮らしの中で自然のBGMとして聞こえていたこれらの鳥たちの鳴き声は自然のBGMだった。

 

当たり前すぎて何という鳥が今鳴いたのかなどと、意識することもなく考えたこともなかった。

翻って現在の生活の中で、家の周辺で、鳥の鳴き声はほとんど聞くことがない。

 

せいぜい、朝鳴く「スズメ」たちと、時折聞こえる「カラス」の声だ。

野鳥の声を聞くためには、けっこう遠くまで出かける必要がある。

 

 

ウグイスといえば、「ホーホケキョ」。

「お笑い三人組」という番組に出ていた江戸屋猫八(三代目)が、後にTVで形態模写をやっていた。

そのレパートリーの中に「動物ものまね」があり、その見事さに感心しながら見ていた。

  

 

「ホーホケキョ」だけが、強烈に摺り込まれていて、鳴き声には当然これ以外のバリエーションはあるのだが、思い浮かばなかった。

 

ウグイス

下はYouTubeから、春夏秋冬のウグイスの鳴き声を採録したものを紹介する。

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ