出発進行!-大夕張駅構内 昭和48年春-

1010

昭和48年春 閉山の不安にかき立てられる大夕張。

大夕張鉄道、9600形 №4 の録音データです。当時、鹿島中学校3年生なったばかりの長谷川潤一少年が、級友のお兄さんの買ってもらったばかりのラジカセを、なんとか借り受けて、その友人とともに録音したものです。

大夕張駅構内に進入してきた機関車を待ち受け、機関士の花田のおじさんから、「なんも(音が)はいんないべや!」と温かくいじられながらも、走り出した機関車と共に併走しながら、録音した貴重なデータです。

【録音データ】
 録音日時 :昭和48年 春
 場  所 :大夕張駅構内で炭山方面に向けての線路端
 録音列車 :下り5列車 (17:07~17:12まで)
 機関車番号:№4
 総録音時間:約7分30秒 

【録音内容】

時間     完全版 簡略版進入版出発版
05s① 腕木信号を戻す 
 ② 大夕張駅ホーム列車進入 
20s③ ブレーキ・停止 
25s④ 空気圧搾機・ブレーキ弁 
40s⑤ 空気圧搾機   
1m10s⑥ 空気圧搾機   
40s⑦ 会 話  
45s⑧「なんもはいんないべや」
機関士(花田氏)
  
2m30s⑨ 会 話   
3m00s⑩「発車!」・汽笛A 
10s⑪ ドラフト(併走開始) 
35s⑫ 動輪・クランク・ロッド 
40s⑬ 客車通過 
45s⑭ スハニ6
(3軸・タンタンタン音)
 
4m00s⑮ 大夕張のカラス 
10s⑯ 汽笛B・子供の声 

完全版(5分08秒)①~⑯ 収録  


簡略版(2分41秒)①~④、⑦⑧、⑩~⑯ 収録


進入版(21秒)①~④ 収録


出発版(1分16秒)⑩~⑯ 収録


汽笛A


汽笛B


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 2 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here