三菱大夕張炭鉱社歌 メロディ譜

7153

 制定 昭和45年1月

作 詞 打谷広臣

作 曲 米山正夫

編 曲 重松岩雄

 

北国の 空あおき地に 

光あふれて 石炭(すみ)はかがやく

緑十字の旗ははためき 

われらの力 ここに集まる

みよ 夕張岳のあかつきを 

三菱大夕張に未来あり

 

風雪の いくたびあれど 

ピックの鼓動 消ゆることなし

進みし技術(わざ)の ほこりを胸に

文化の礎(いしずえ) しかと築かむ

聞け 流れは永遠のシューパロを 

三菱大夕張に使命あり

 

東雲の燃ゆるがごとく

うつる世紀を ひらかんときぞ

伝統ながき 炭礦(やま)の男の

意気の高さを かざしてゆかん

いざ 帽灯星と輝けば

三菱大夕張に 栄光(ひかり)あり

 

歌詞は一番のみ

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ