故郷と水仙(スイセン)の記憶

810

水仙と大夕張 【飯田雅人】

水仙は、春ともなると家々の軒先や庭にあたりまえのように植えられていました。富士見町の住宅は、家と家との間が盛り土で階段状になっていて、そこから染み出る清水で湿っていて、そこここに咲いていたのです。積もった雪が少なくなるとその下からつぼみが雪を持ち上げ、黄色い花を咲かす様は、私の心に、春の喜びをもたらしました。

後年、大夕張を訪問した時、住民が植え育てていたのだろう花々が、大夕張のかつての住宅地に咲き乱れていました。その春の光景は、ダムに沈むその日まで、大夕張を訪れる人達の思いや心を和ませてくれたのです。


菊池 (埼 玉, 富士見町 70歳以上 男性 – 2004/07/15 _ 11:43:18)

5月14日、息子のドライブで大夕張を1周してきました。大夕張駅前通の高橋電器店の廃屋が1棟残っているだけで昔の繁栄の街並は跡形もなく一望の野原で 縦横に走る道路が昔の町の区画を教えてくれました。

黄色い水仙の花が満開でした。

9月13~15日に鹿島小卒のクラスメート竹馬の友が横浜に参集してクラス会を開催し思い出を語ることになっています。

どんな昔話が出ることか楽しみです。 



宮田貴子(佐藤) maitan116@herb.ocn.ne.jp 大 阪, 千年町 60歳~69歳 女性 – 2004/06/26 _ 22:09:50)

昭和19年生まれです。鹿島東小学校、鹿島中学校(3年G組)でした。大阪へ嫁いで40年になります。

13年前に初めて大夕張に兄弟、娘たちと帰り、小学校跡地に満開に咲いていた水仙を持ち帰り、大切に育てています。

今年も満開に咲きました。


itou 北海道, 栄町 40歳~49歳 男性 – 2003/05/14 _ 09:49:26

休日に三笠経由で大夕張に行きました。栄町・春日町・常盤町・開拓(奥鹿島)と車でまわりました。

水仙が咲き乱れてかすかに人が住んでいたにおいがした。

子供の頃は広い道路だと思っていたが・・・・。捨て犬のハッピ-は強く生きていた。今年は何故か3度も足をはこんでしまった。

生まれは錦町。高校2年までは栄町。最後は千年町。一番楽しかった夕張時代。その内記憶すらなくなるんだろうな。


今日行ってきたよ。 二木珠江  2004年04月24日(土)08時27分27秒


学校の校庭に捨てられ1匹で生き伸びているワンコウに合いたくて、ソウセイジ、パンをもっていったのですが、まだ雪が深く、校庭に立ち入ることは、到底できませんでした。

山に黄色の旗が風になびきさらに寂しさを、募らせておりました。

夕張岳は何もいわず美しく凛々しくただ黙って、私を向かいいれてくれました。これほど美しい山は、ありません。炭住のあった跡地から水仙の芽が伸びて、私たちを忘れないでといってました。雪どけの水、陽光、どこを見てもきのうのようです。

帰りの車の中で夫は、ポツンと一言、俺も年なのか、耐えられないな、、、と。

夫は、結婚して私と大夕張に行くようになり、知った所なのです。


拝啓 千古のみどり殿 【大夕張寅次郎】  2002年05月27日(月)12時40分50秒


今年も「25年会」は盛況だったようで、準会員ながら横浜支部長を自称しております私も横浜の地よりお喜び申し上げます。

その賑やかな様子は、結婚30年を記念して訪れていた屈斜路湖畔の宿に飛びこんで来た、セッチャンからの「ホロ酔い現場レポート」で分かりました。


私も足寄町を走りながら「果てしない~大空と~広い大地の~」と歌いながら、皆さんが行かれた翌日の20日に大夕張を訪れました。

その日の大夕張は、薄日が射したり雨が落ちてきたりの天候でしたが、イタヤ楓の樹の下で鹿島小学校校歌を独り歌ったのですが、横で女房が「TVと同じだ!」と煩いし、あの日のように田中先生のピアノ伴奏も無かったので、感動も出来もイマイチでした。


何とかTVと同じことをやらせようとの魂胆で、女房が記念碑の裏にあるのを捜しあてた「思い出ノート」を開いてみたら、ナント前に書いている人がJ子君で横浜支部の連打(横浜ベイスターズに見習って欲しい)になりました。


小学校のグラウンドのタンポポが綺麗でしたし、よく遊びに行ったスキー場のすぐ下の平池君の家の跡には水仙が可憐に咲きほこっていて懐かしかったし、シューパロ川の上流では鹿にも出会い、水芭蕉も沢山咲いていて大夕張訪問はいい旅になりました。

25年会の写真が出来たら、今度は「報告会」を開催する予定です。
6月には札幌へ出張の予定がありますので、その折には「なじみ亭」では楽しいお話を、「みえ」では懐かしい歌をお聞かせ下さい。


水仙 【斎藤】  2002年05月04日(土)21時02分31秒


5月3日チャット仲間で、鹿島小学校に集りBBQを楽しんできました。好天にも恵まれ終日春の陽射しの下、大夕張を満喫することができました。

鹿島小学校正面玄関横の桜の木はまだ開花していませんでしたが,フキノトウが花盛りで「満開の笑み」で向かい入れてくれました。


1件のコメント

  • 水仙。
    花言葉は、
    「self-love(自己愛)」
    「egotism(自己中心、うぬぼれ)」
    「unrequited love(報われぬ恋)」
    なのだそうです。

    なんだか、「ふるさと大夕張2丁目3番地」と大夕張の関係のような気がした。
    ・・・・って思うことが Self-loveだっちゅうの(..;)

    水仙の素敵な写真が見られます。

    http://grnsc.blog77.fc2.com/blog-entry-1586.html#comment510

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + two =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here