見送り

昭和32年 大夕張駅 見送りの風景3 思い出の街角

昭和32年 大夕張駅 見送りの風景3

昭和32年 大夕張駅 見送りの風景3 大夕張駅 【泊川俊徳】 (2007/03/28(Wed) 11:13) 子供の頃 大夕張駅は 随分 大きく感じましたが、それは 子供の自分の身体が小さい為、何処に行く宛ても無いのに蒸気機関車に乗りたかった事を、覚えています。 小学生 1年生位の時 知り合いの乗務…
昭和32年 大夕張駅 見送り風景2 思い出の街角

昭和32年 大夕張駅 見送り風景2

昭和32年4月大夕張駅 見送り風景      集団就職列車 【泊川俊徳】(2007/07/09(Mon) 09:49) 昭和42年 春 自分が中学2年が終り これから3年に成る春休み。 集団就職列車最後の運行。 金の卵と言われ 高度成長の中 中卒者の就職者が高校卒に変わりつつ有り…
昭和32年 大夕張駅 見送り風景 思い出の街角

昭和32年 大夕張駅 見送り風景

昭和32年4月 鹿島小学校教頭の転勤で大夕張駅に見送りに来た人たち   蛍の光ながれるプラットホーム  【飯田雅人】 大夕張駅ホームでの見送りの風景。鹿島小学校のグラウンドのすぐとなりに三菱大夕張鉄道の大夕張駅がありました。 小学生の頃,グラウンドの駅よりのところに砂場があり,私はよくトン…