昭和29年

昭和29年7月稚児祭 細川新聞店前 街の行事

昭和29年7月稚児祭 細川新聞店前

 昭和29年7月18日の稚児祭。  明治43年(1910年)生まれの私の祖母と昭和21年(1946年)生れ、当時8才だった叔母の姿も写っている。  場所は千年町の細川新聞店前。  写真には、色鮮やかな着物や被り物で着飾った子どもたちを中心に、法衣姿の住職さんや、世話役、親御さんらしき人々の姿が見える…
竜田の沢(6号の沢)埋め立て工事 思い出の街角

竜田の沢(6号の沢)埋め立て工事

昭和29年 白黒写真に色付した画像 石炭貨車の間に立って作業する係員が四名程いるようだ。 千年町と明石町を結ぶ陸路建設にともなって橋梁を撤去し、線路を山側に20メートル移設し、暗渠としました。 昭和29年5月に工事にかかり、11月に完成。上の写真は、埋め立ての作業の様子を撮影した写真。 下の写真、沢…
鹿島小学校 小学1年生 学び舎の思い出

鹿島小学校 小学1年生

昭和29年(1954年) 鹿島小学校1年生 学級写真  白黒写真に着色した画像   鹿島小学校 音楽室での学級写真 小学時代 【小林光志】 小学校一年生・・1954年(S29年)。 伊東先生・・怖かったな~ 私も相当悪だったので 一日おきに殴られてたな。 挙句の果てに 母親が毎月呼び出されて注意され…
1954年(昭和29年) 昭和

1954年(昭和29年)

1月 18日,鹿島東小校舎増築(教室2) 26日,緑町に天理教北真夕分教会創立。(創立者出雲喜一岩手県より夕張に来り,北夕夕張鉱に勤務。天理教に入信し昭和3年奈良県天理市にある天理教本部に修養のため6ヶ月の教育,大夕張で布教を始める。) 29日,大夕張駅に売店開業。 大夕張鉱本坑排気立坑堀鑿開始。4…
昭和29年 稚児祭 思い出貼

昭和29年 稚児祭

昭和29年7月18日 後ろの線路脇に見える人々の半そで姿と対照的に,稚児行列の子供たちは夏の日ざしがまぶしそうです。全国的にはお釈迦様の誕生日に合わせて春におこなわれることが多いようです。 https://ooyubari.com/2020/02/02/s29tigohosokawa/…
昭和29年 秋 大根収穫 思い出の街角

昭和29年 秋 大根収穫

昭和29年 明石町 農場 秋のダイコンをたくさん背負って畑から降りてくるひとたち 。 池のそばでは子供たちがなにやら••• 大夕張礦業所の農場として開墾が奨励され、昭和24年に明石町ができてからも、昭和27年に明石橋ができるまで、千年町から明石町への道路はなく、急ぎの時には住民は鉄橋を渡って往来して…