1888年(明治21年)

1155

夕張川川岸15尺の大露頭が発見される。(南大夕張 旧錦坑)しかし、地形峻険のため開発は進まず。

(函渕、大夕張ダムができる前の二股(南部)のあたり)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

twenty + 1 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ