栄町プール(子供用)とブロック

1105

誰もいないプール。

前面には水が満々とたたえられたプール。背景には、ブロックと呼ばれた栄町アパートが建ち並ぶ。

カメラを構えた父はどんな思いでカメラを構え、この構図を決め、シャッターを押したのだろう。

昭和40年頃 栄町プール

隣のおじさん  【みほ】(2020年11月15日)

 この写真は、確かお隣のおじさんが東京から来た女の子と一緒に、私たち姉妹を誘って無人のプールに行った時だと思います。

 なぜ休みなのに入ることが出来たのか不思議ですね。


 大夕張のプール【飯田雅人】(2020年11月14日)

 栄町アパートは、ブロックと呼んでいたけど、代々木町アパートをブロックとは呼ばなかったよね。なぜなんだろう。

 さて、写真のプール、左手にあった大人用プールとは違いこちらは、腰までの深さで子ども用のものでした。

 大夕張のプールでの思い出は、このプールで遊んだ記憶です。隣の深くて広いプールは、泳げない自分にとって、およびでなかった・・・。

 楽しく広かったプールがこうして写真でみると、ずいぶんと小さかったことに驚きます。このプールの遊びの卒業とともに、大夕張のプールでの記憶は、鉄線にしがみつき外から眺めていたものにつながります。

 ここが『しょんべんプール』とよばれていたことは確かです笑。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

four × two =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ