夕暮れのファイヤーストーム

241

 秋になると行なわれていた、鹿島中学校の年間行事の『文化祭』という名の学校祭。

 最終日に行なわれていたファイヤーストーム。昭和45年の写真だ。この時、3年後に大夕張が閉山になるとは、夢にも思っていなかった。

  

 左手に体育館、校舎。右手に学校林、学校林の先は、シューパロ川。 正面、木々の間にわずかに見えているのは、沢の向こうにあった『し尿処理場』だった。昭和43年の白銀橋の落橋後は、処理場から先、奥鹿島(白金)に向かって道路が開通していた。

 

 『オクラホマミキサー』と『マイムマイム』。それに当時、TVで橋幸夫や坂本九も歌唱していた『レットキス(ジェンカ)』の踊りが浮かんでくる。

 文化祭の後片付けを終え、学生服に着替えて、グラウンドに集まった。男子、女子中学生が、イベントを終えた充足感と、ある意味開放感をもって参加していた。 秋の日の、つるべ落としの夕暮れ。 それらが、気分を高揚させた。

 

 

白黒写真に着色した画像

オクラホマミキサーの隊列

 

 『ファイヤーストーム』関連のページでは、MIDI音源の楽曲を流したが、今回は、趣を変えて、YouTubeの中から二曲を選択して、紹介してみる。

 若かりし頃の熱情と、ご同輩達の心境に、心の中で共感できるものがあるのではないかと思う。

 

 最初は、

① 2016年五日市高校体育祭の三年生による『オクラホマミキサー』

 

 次が、

 

② 同じ五日市高校の『マイムマイム』

 上の二つは、高校生達が、ちょっぴり照れて恥じらいながら、男女手を取り合って踊る様子や、輪の中心に向かってエネルギーを発散しながら突進する様子は、今も昔も変わらない若者たちの姿である。

 ウン十年前の、あなたと私の姿だ。

 

 最後が、

 

③ 佐賀北高校同窓会懇親会の『オクラホマミキサー』

 ウン十年の時を経て、すがた、かたちは変わり、動きこそギコチナイが、ココロは、だれもがみんなあの時と同じに。微笑ましいダンスが、楽しめる。

 それは、今の、あなたと私の姿・・・。

 

 どうぞ最後までごゆっくり 笑。

 

 

 

 ① オクラホマミキサー

①高校生による『オクラホマミキサー』 なぜか、見ていると笑いがこみ上げる。

②マイムマイム

②高校生による『マイムマイム』 「マイムマイム」の雄叫び、そして突進

 

③オクラホマミキサー

 

③同窓会懇親会での『オクラホマミキサー』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × five =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here