鹿島中学校 写生

677

 鹿島中学校卒業アルバム(1971年)の中の一枚。

 掲載されているページは、タイトルは、『学園』となっていて、他にフォークダンスや、弁論大会なその授業風景、行事関係の写真がのっている。

 この写真は、写生をしている授業中の一コマなのだろうが、この写真『どこらへんだい?』といいたい。

 

 この場所で写生をした記憶も、美術の授業でスケッチに出た記憶もない。が、里見公園に画板をもっていって写生したこともあったような気もおぼろげながらする・・・早い話わすれてしまった。

 

 後ろに写る坂道と、軒先にコンテナを積み上げた商店らしき建物がヒントになるだろうか。

 

 あてずっぽうでいえば、常盤町購買会前、詰所の花壇の花木を写生しているのかもしれない。

白黒写真に着色した画像

 

2件のコメント

  • これはA組ですね。真ん中上に移ってるのが小林先生だと思います。

    • 学級の授業で外に出たのかもしれないですね。
      なにかと外に出ての授業も多かったようです。
      でも、D組のだけだったかもしれませんが笑。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here