106

磯次郎郷愁「少年編」(映像編)|山吹とおる


Am

シュウパロ湖の水面(みず)に 映る夕陽の中に
えくぼの可愛いおさげ髪
デッキで手を振るガクランの
七つボタンが懐かしい
清き流れのイソジロに
仲間が笑う声がする

※歌をのせて 夢をのせて
 ふるさとの詩

 

鹿島の杜に映る やぐら太鼓に
ゆかたが跳びはねる 夏祭り
ホームで手を振るわかれ夏
ちかいの夏 なみだ夏
白いセーラー服 肩震わせて
はやり唄 高校三年生

※ 歌をのせて 夢をのせて
 ふるさとの詩

 

あふれる思い出いっぱい ああ 懐かしい
憧れの友達 さようなら
東京 札幌 大夕張(だいばり)を
時代が通る千歳町
星を見上げる ふるさとの
セピアに映る 昭和の都

 唄をのせて 夢をのせて
 ふるさとの詩


(画像はイメージです)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − six =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here