雪降る鹿島小グラウンド その4

6742

 前回、 『雪降る鹿島小グラウンド その3』でグラウンドの北東角方向を写した後、撮影者は少し校舎よりに戻って、あるいは、東よりに移動して、かつての大夕張駅舎に近づいた位置で撮影したように思える。

 この頃、グラウンドの東側に並んでいた遊具の向こう、商店の建物とともに、大夕張駅舎、倉庫だった建物が、往時のままに残されている。

 

 

1990年代 雪ふる大夕張

 

 

 

1件のコメント

  • 阿地君(成俊)お元気ですか?
    一度会う機会がありましたよ、札幌市東区東苗穂の6条2丁目で渡辺益我さんの家を立てる時には阿地君が施工しており、声をかけていたらと残念にあまでも思っております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ