乳母車でお散歩 楽しかった日々

乳母車でお散歩

 昭和32年頃。富士見町5丁目。線路そば、炭砿病院の近く。  昭和31年3月に、ここで生れた。  年上のお兄ちゃん、お姉ちゃんにかわいがってもらった。  岡田先生の息子さん、伊藤さんの娘さん・・・・。若林さんの娘さん・・・。  父の職場の炭砿病院の薬局にもよく『遊びに』いった。  接してくれた大人達…
野球あそび 楽しかった日々

野球あそび

 昭和40年頃  中学生達の頭も丸刈りが、そのころの『常識』だった。1965年、今から50年程まえのこと。   場所は、栄町のブロック横だろうか。  おそらく、この写真の右手には、富士見町の山からわき出る沢水の流水溝が『理容フレンド』の横を通り、栄町の大きな通りの下を潜って、栄町のあたりでまた顔を出…
シューパロ湖 ボート遊び 楽しかった日々

シューパロ湖 ボート遊び

 昭和37年 シューパロ湖、ダム建設により湖が誕生してすぐの頃。  向こうの湖岸を、鉄道と開通したばかりの清水沢ー大夕張間の道路が走る。    このダム湖ができてすぐの頃、誰ともなく言われていたはなしを覚えている。    この湖は、川をせき止めてつくられた。湖底には森林の木々が沈んでいる。よって、湖…
健保会館前の少女 記念の日

健保会館前の少女

昭和35年夏 健保会館前の庭。強い陽射しの中で、まぶしそうな表情をしている少女。小学校も授業は午前中で終わり、半ドンだった。お祭りの日のお出かけだろうか。 白黒写真に着色した画像   健保会館前の庭にて…
春日町詰所前 山神祭 街の行事

春日町詰所前 山神祭

 お祭りの日、春日町詰所前の広場に大人達に交じって集まる子供たち。  前にいる5人の子どもたちの記念撮影の様子をいれて、春日町詰所を撮影したものだと思われる。  後ろでは、慰労の一杯だろうか、女性が、御神酒らしき一升瓶を手に、ふるまい酒を勧めているような様子もみえる。  賑やかな6月の炭山祭り。14…
ひなたぼっこ 思い出貼

ひなたぼっこ

 昭和37年頃、富士見町5丁目の下あたり。6歳と2歳の兄弟。近所の空き地でゴザを敷いてひなたぼっこ。  このあたりは、小学校入学前くらいまで過ごしていた場所である。ゴザの上に雑誌が置いてあるのが見える。当時、小学館の『よいこ』や『めばえ』という雑誌をみた記憶があるので、たぶん『よいこ』ではないかと、…
お鼻 見せて 楽しかった日々

お鼻 見せて

 昭和34年8月 最初、従兄弟が写っているこの写真を見たときには、小さい頃千年町の教員住宅に住んでいたので、千年町の公園と思いました。  しかし最近、それ以前に、緑ヶ丘の教員住宅に住んでいたことがあったことを知りました。    そうすると、緑ヶ丘の高台から、錦町・宝町方面が見えている構図ということに…
だっこさせて! 楽しかった日々

だっこさせて!

昭和31年頃 富士見町5丁目線路そばの住宅の前で 白黒写真に色付をした画像 近所の女の子が「赤ちゃんを見せて」とやって来て、物干しの下で 抱っこ 小さい頃の思い出【飯田雅人】(2020年2月15日) 大夕張の思い出は遠い夢の中の出来事に等しいものがあります。 近所の「いとうたえこ?」ちゃんといったで…
流れのように■昭和16年 夕張岳登山■|長谷川安造 #2 流れのように

流れのように■昭和16年 夕張岳登山■|長谷川安造 #2

 昭和13年春から夕張岳に一番近い麓の、大夕張尋常高等小学校に勤めることになった。  この学校では早くから、児童の健康体力増進を重視し、その一つとして、毎年夏休みに入るとすぐ夕張岳(1668m)への登山を計画し、年中行事としていた。  高等科1、2年生の内、病弱な者をのぞき、全員が参加することになっ…
僕と木(2000年6月25日)|飯田雅人 訪問記

僕と木(2000年6月25日)|飯田雅人

富士見町2丁目の大木の辺り (平成12年6月25日)  すでに住人の立ち退きが終わり,建物がほとんどの取り壊された,大夕張だけれど,街あとをあるけば,草や木々に被われてはいるものの土地がある限り,記憶につながるモノにまだめぐり合える。  富士見町3丁目と2丁目の間に大きな木が立っていた。 ささやくん…