道(春日町~宝町)

630

春日町から宝町への道  【長谷川潤一】

駅前通りをやや下り,緑町の大夕張生協の角を曲がると,突き当たった崖の上からシューパロ川に向かって下る道がありました。岳富町の裏手に通じる細い急な坂道でした。この写真が撮られた場所から下っていきました。写真の右手あたりにあたるでしょうか。さて,写真の道は,春日町から,岳富町の商店街の裏手を通って,宝町の住宅に通じていました。比較的大きな道路で,春日町から千年町方面へ抜ける際にはよく利用されていた道だったのではないでしょうか。

【写真の場所と各町内の関係】

中学校への通学路 【Masami Kawauchi】

この道春日町にいた私にとって中学校へ行く通学路でした。昭和42年頃は細い人1人しか通れない 山道でした.

 昭和43〜44年ごろなぜか 車が通れるくらいの工事が始まりました。できても 巾は広くなっても傾斜がきつく 車は通れませんでした。この道を真直ぐ行くと宝沢が有り長いトンネルが有りました。

その上には岳富町商店街が有りました。南部煎餅屋さんが有って大きな機械で焼いてて クズの煎餅の耳買いに行った記憶があります

私は1年生まで緑町にいましたが 緑町2丁目と3丁目の間に大通りが有りまして[長谷川さんの文章に生協の所を曲がる と有りますが そこです]その先崖になっていて 宝沢に降りる急な坂道が有りました。

沢に降りて山側へ行くと 長いトンネルが有り端っこに1mぐらいの人が通れる様になっていました。

蝙蝠がいました🦇ずーと奥を見ると反対側の明かりが見えました。電気は無く暗かったですが 真っ暗では無くて冒険に最適でした。

岳富町を作る時に埋め立ての為のトンネルなのでしょう。幼稚園の頃でした。親が聞いたら ぞーとしたでしょうね でも当時の子供けっこうやんちゃでしたよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × three =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here