昭和48年秋 常盤町 鹿島中学校とサトミ公園

478
海も好き
海も好き

 千年町~明石町間の線路端の法面の上から、昭和48年秋頃の撮影です。

 炭鉱も閉山し、大夕張鉄道も冬には廃止ということで、SL撮影のために登ったついでに影したものと思います。

 いま改めて見ると、鹿島中学校やサトミ公園なんかが見えますね。

 当方のブログ「煙の記憶」の今は、三菱大夕張鉄道から夕張鉄道、国鉄などへ進んでますが、

 ネガの中に大夕張の風景を発掘しましたら紹介したいと思います。

↓煙の記憶のURL
https://umimosuki623.blog.fc2.com/

Masa
Masa

 鹿島中学校、サトミ公園を上から撮影するのは、当時この場所以外になかったのでは?
 サトミ公園が、建物までうつっていますね。

 余り目にしたことのなかった写真の風景なので、記憶に現実感がちょっぴり加わりました😀

 鹿島中学校は、グラウンドから、続く学校林と、崖の記憶がありますが、外からみると、グラウンドと、その関係がよくわかります!ありがとうございます。

 これからの大夕張の風景が楽しみです。

(2020年8月17日)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 13 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here