桜ヶ丘 3号つり橋

1278

昭和30年頃

白黒写真に着色した画像

 この写真の橋は桜ヶ丘開拓地(シューパロ湖駅対岸)と大夕張方面を結ぶ橋だっだようです。昭和32年まであった鉄道の『農場前臨時乗降場』から、この橋を渡って対岸に渡ることができました。

 奥鹿島には、1951年に鹿島開拓団が設立され、入所後、つり橋を建設し共栄橋と名付けた、とされていますが、桜ヶ丘地区はそれより前、1946年(昭和21)から47年にかけて32戸が入植したそうです。

 すでに昭和22年の航空写真には、この写真の橋の位置に姿が写っていました。また、このほかにも、いくつかの橋が確認することができます。


昭和22年の桜ケ岡

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

19 − eight =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ