昭和61年(1986年) 大夕張の面影

7279

 昭和61年10月。快晴の大夕張。

 シューパロ湖畔から大夕張をめぐる故郷再訪の旅は始まります。

 見ているあなたも、いつのまにか撮影者の視点に同化し、一緒に街の中を駆け巡っていることでしょう。

 全編、ほぼノンストップの大夕張の車窓風景。

 自分の訪ねた過去の大夕張の記憶と重ね合わせて、全盛期だった頃の面影がわずかに残る映像に引き込まれていきました。

 昭和61年(1986年)頃というと、私も何度か大夕張を訪ねていました。しかし、写真やビデオも気軽に撮影するには、けっこうハードルが高いものがあり、記録には残していません。まして、さびれてしまったとはいえ、将来ダム湖に水没などという運命を知るよしもなく、ただただ、懐かしさと心の慰めに訪れるのであって、記録に残そうという気持ちなどありませんでした。

 この年、人口1000名を割ろうとしていた大夕張。旧大夕張炭山駅から先、北栄町を通って芦別に抜ける道路の開通も翌年のことです。

 このような貴重な映像を残して下さっていたことに感謝です。


【映像索引】

【大夕張編】

大夕張編(0:00~27:18)
約27分間

 


(0:00)→(0:10大夕張ダム事務所)→(0:33美鉄バスとすれ違い)→(1:29湖畔亭小公園)→(2:00展望台)→(2:46吉野沢公園と夕張岳)→(4:43白銀橋)→(5:21岩野ガソリンスタンド)→(5:49明石町)→(6:30明石橋)→(6:50鹿島自動車学校)→(7:02美鉄バスとのすれ違い)→(7:24常盤町遠望)→(8:23労働会館・鹿島支所)→(8:50千年町)→(9:20千年町商店街の通り)→(11:36旧鹿島東小学校グラウンド)→(12:55鹿島橋・常盤町)→(15:40旧鹿島中学校グラウンド)


(16:34錦町)→(17:00岳富町)→(17:51大夕張駅前)→(18:03駅前通り)→(19:40春日町)→(20:25 代々木町バス通り)→(22:37旧栄町購買会支所)→(22:55旧炭砿病院)→(23:35旧大夕張炭山駅)


(23:52鹿島小学校グラウンド)→(24:49宝町~千年町)

(25:44シューパロ湖車窓)


【南清水沢編】

南清水沢編(27:18~39:30)
約12分間

(27:19清水沢発電所)→(28:37清水沢駅・南清水沢)→(33:40南清水沢駅)→(34:50夕張南高)


 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × 3 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ