冬景色  崖上から礦業所方面

709

昭和30年頃か

 冬。シューパロ川の向こう。会社方面をのぞむ。

白黒写真に着色した画像
栄・代々木町の崖上のあたりから官行、工場群をのぞむ

見慣れた光景【Masami Kawauchi】(2021年3月27日)

 春日町から 鉱業所へ 向かう 坂を登った 辺り  遠くに ズリ山の 見える 通勤で見慣れた 光景 です。


幼年期の思い出 【達也 阿部】 (2021年3月27日)

 春日町の車道を降りると、坂下に左折れの道があり、そこから代々木町、栄町経由で炭鉱病院に行きました。

 坂を登りきった位置が代々木町で、急な崖状態でした。

 その真下に小川があり、春日町の直心寮、表玄関前の細道を通り、この写真の真下あたりの小川でトンボ取り、魚釣りをしてました。とても懐かしく、私の幼年期時代の思い出が蘇って来ます。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen + 1 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ