登山・思い出の写真(昭和42年頃)|Kawauchi Masami

811

中学生の(昭和42年)頃、夕張岳に登山した時の写真です。

春日町の主催の登山でした。中学生以上の参加でした。

これは、夕張岳に登山に行く途中で、当時トラックの荷台に乗って、春日町詰所前を出発して、明石町で初めての休憩でした。

白銀橋を背に(白黒写真に着色)

 登っている時かな 夕張岳の山頂に着いた と 思ったらゴツゴツした岩があって その上が頂上で ガッカリ。

 夕張岳の石と言うか岩が大きかったの印象的でした。ヒュッテから日の出に合わすため 夜中の22時ごろから登り始めたと思いました。

 登山経験ある人はみんな おにぎりを🍙持って登りますが、 私と友達2人は おにぎりを持って行きませんでした。

 山を登るのにエネルギーを使ったため 頂上着く前に 腹減って腹減って・・・。

 人の食べてるおにぎりの 捨てた梅干しの種、その種が美味しそうに見えました。 と 言う事は頂上着く前に明るくなっていたかな? 霧の中にいますね。

 頂上は狭く 神社見たいの有りました。10m×10mぐらいだった様に記憶しています。

 明るい時に、写真撮っていると言う事は下山途中かもしれません。 

 当時は夜 懐中電灯持って 日の出を山頂から見ました。明るくなり始めた時雲海が広がっていて どうして ここに海が有るんだろう? と思っていたら 明るくなり夕張岳の下に雲があって 納得しました。

(2020年4月29日 記)


(筆者紹介)

 昭和29年6月生まれ。三男として 南清水沢で生まれ、2歳の時、緑町に、のち春日町で18歳まで大夕張で暮らす。昭和48年、一時大阪へ転出するが、昭和50年帰郷、南大夕張鉱業所ヘ就職し、平成2年3月の閉山まで勤務


思い出の記

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − 7 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ