夕張岳 ~祖父のスケッチ帖から~

324

黒い表紙の小さなスケッチ帖を開くと、昭和14年11月19日の夕張岳が描かれている。

表紙の裏に鉛筆の粉がついて、ページ全体が黒ずんでいるが、描かれた線はしっかり残っている。

 

かつて祖父の自宅仏間には、夕張岳の写真(『ふるさと大夕張2丁目3番地』に掲載している昭和28年の夕張岳)を引き伸ばして飾っていた。

 

大夕張に暮らした人たちがみなそうであったように、祖父にとっても夕張岳は特別なものだった。

昭和14年(1939年)11月19日の日付が入っている

1件のコメント

  • 手前の山が近く感じる。
    昭和30年代頃の写真に見る山と違って、まだ鬱蒼としていたんだろうと思う。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 15 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here