大夕張劇場の映画ポスター〘 宇宙人東京に現わる 〙|高橋正朝 #90

7174

 

 先週、我々の子ども時代の、映画の予告編をユーチューブで見ていたら、思いがけず、クレージーキャッツが出演した映画を2本見ることができた。 

   

 1本は、東宝、〘 日本一の裏切り男 〙。

    

 もう1本は、大映、〘 サラリーマンどんと節  気楽な稼業と来たもんだ 〙。

    

 それぞれ1時間10分ぐらいの映画だ。

    

〘 日本一の裏切り男 〙は、植木等が主人公である。 浜美枝が植木等の彼女役で出演している。 

   

 その日、先に見たのは、〘 日本一の裏切り男 〙で、次に、〘 サラリーマンどんと節 ••• 〙だった。

    

 〘 サラリーマンどんと節 ••• 〙は、植木等やクレージーキャッツの出演場面は、半分もないかもしれない。 川崎敬三が出演しており、むしろ、彼が主人公のような感じを受ける。

    

 そのせいかどうか、次に自動的にでてきたユーチューブの画面は、大映、〘 宇宙人東京に現る 〙の予告編だった。 この映画でも、川崎敬三が出演しており、映画の色彩指導として、岡本太郎がクレジットされている。

    

 この映画は、私が、鹿島東小学校の3年生のときに、大夕張劇場で上映された。

    

 この宇宙人は、ヒトデ形で、真ん中に一つ目がある。

    

 悪役キャラで有名だった山形勲が、この映画に出演しているが、予告編やショートカットでは、誰が誰だか、私にはさっぱりわからなかった。 

   

 ポスターと数枚の写真を、ガラス戸越しに見ながら、この映画を観たいと思ったが、母親には映画代をねだらなかった。

 お祭りや正月でもない限り、気軽に映画を観ることができない貧乏時代だったからなぁ ••••••。

       

 とても観たいと思った映画だったが、今回、ユーチューブで予告編やショートカット、それに、ポスターを眺めたが、かなり、チャチである。

 子ども時代には、とても面白そうに思えたんだけどもね ••••••。

    

 クレージーキャッツの2本の映画は、今回、初めて見た。

  

〘 日本一の裏切り男 〙は、冒頭部で、木製戦闘機で特攻に出撃する植木等を見送る女学生役の浜美枝が泣く場面があり、横にいた丸メガネの女学生が、浜美枝に向かって、

「ヒミ子、アンタ、あの人にあげちゃったのネ」

と、笑わせてくれる。

    

 1時間十数分のヒマがある人は、このユーチューブを見てみてください。

 クレージーキャッツが出演しているから面白くて明るい映画だ。 しかも風刺と皮肉がたっぷりきいている。

    

 スマホの検索欄に、日本一の裏切り男、ユーチューブ、と入れると、簡単にでてきます。

    (2022年5月7日 記)


 (筆者略歴)

 昭和23年11月に明石町生まれ。鹿島東小学校から鹿島中学校に進み、夕張工業高校の1年の3学期に札幌に一家で転住。以後、仕事の関係で海外で長く生活。現在は、タイ、バンコクで暮らす。

 


1件のコメント

  • クレイジーキャッツは、子どものころ、協和会館でみた怪獣映画の併映でよく見ていました。
    森繁久弥の『駅前シリーズ』、加山雄三の『若大将シリーズ』、そしてクレイジーの『サラリーマンシリーズ』は、『ついでに見た』作品たちでした。
    深夜放送で時々放送されていた時代から、懐かしい思いでみたことがありました。
    子どもの当時はわからなかった『面白さ』を感じた気がします。
    『宇宙人東京に現れる』は1956年の映画ですが、特撮といえば、自分にとってトラウマにもなった『マタンゴ』(1963年)が忘れられません。
    無人島に流れ着いた若者達がキノコを食べて次々と・・・・そして最後に・・・、おそろしくもオゾマシイ映像が夜になると頭の中で思い出されて暗闇がとってもおそろしかった・・・。
    これはなかなか手に入らずようやく大人になって見ることができました。
    またあの時の恐ろしさに出会えるかと、わくわくしながらみたが・・・面白かったけど、当然のことながら、当時抱いた恐怖にはつながらなかった。
    最後に、上の写真ですが、当時の大夕張劇場の写真に、話に出てくる三つの映画のポスターを合成して貼り込んだ合成写真です。
    (ボカシて不鮮明にし周囲に馴染ませた結果、めだたなくなってしまいました笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen + one =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ