鹿島小学校 1983

245

 

 同級生の鈴木さんが、家族で訪れた時、撮影されたという鹿島小学校。

 閉山から10年が経ち、この頃自分も何度か訪ねたことがあった。

 その時すぐに気がついた。

 

 校舎の時計台からは時計が消え、鹿島小学校の校章がはめ込まれていた。

  

 埴生の宿のメロディで午後5時を知らせ、帰宅を促したチャイムは、もう時を止めていたのだろうか。

 

1983年5月2日

この頃、大夕張を訪ねた鈴木さんの写真は、下の『miho』というタグの中からも見ることができます。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × 1 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ