大夕張郵便局 こどもの日 消印 (昭和55年5月5日)

3696

「ふみの日」は、1979年に当時の郵政省が「ふ」「み」と読める23日を毎月「ふみの日」と定め、「手紙に親しむ活動を全国展開したことから始まる」という。

毎年、文月ふみづきである7月23日に合わせて切手を発行している。

 

昭和55年(1980年)といえば、まさに全国的な規模で「ふみの日」キャンペーンが展開され、岩崎宏美が「ふみの日」イメージソングを歌っていたころ。

  

大夕張郵便局でこの年、発行された「こどもの日記念」の消印絵葉書。

 

当時の55円、50円、5円と三枚切手に消印が押される。

この年の、昭和55年5月5日というぞろ目の数字に意味があったのだろう。

 

 

 

 

 

 

大夕張郵便局消印  昭和55年5月5日

 

 

宛名面 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ