929

山史 紹介

山史

自、明治39年
至、昭和38年
三菱大夕張鉄道58年史


※山史について

 「山史」は三菱鉱業㈱の各炭礦・鉱山毎に編纂された各鉱の沿革史で、大夕張では昭和38年に当時の礦業所長・岩間氏の命を受け編纂が開始され、「鉄道部門」のみが鉄道課主任・菊池武人氏により取りまとめられました。

  炭礦部門は完成に至らなかった様ですが、これらの資料の集大成が「三菱鉱業社史」になっています。

 また、昭和38年以降の分については鉄道課・事務の中田忠夫氏によって、昭和62年7月の廃止まで年表化されています。

(以上奥山道紀さんの紹介による)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

7 + 12 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ