1002

第4編 営業成績 第6章 沿線炭鉱 第7章 主要荷主別後払契約 第8章 鉄道営業収入表

第6章 沿線炭鉱

年度
北菱香取坑黒江(微粉炭)南部炭北菱遠幌砿北夕炭砿北菱鹿島炭砿
 32.2送炭開始29.11送炭開始24.6送炭開始23.1送炭開始24.9送炭開始28.3送炭開始 
 37.2送炭終了 30.3送炭終了29.11送炭終了   
22   2,010  2,010
23   23,455  23,455
24  1,35541,3456,107 48,807
25  4,60836,98930,773 72,370
26  13,15827,94342,710 83,811
27  14,32317,37242,56136074,616
28  19,23910,67941,40316,55987,880
29 94715,4154,30435,47622,69378,835
30 7,677  38,03126,07971,787
311,2962,516  43,98642,83290,630
3214,5051,544  39,50862,177117,734
339,9311,455  11,28269,82392,491
3411,7702,306  35,15372,43112,660
3516,0932,974  50,33489,429158,830
3611,1261,999  62,590108,549184,264
37 2,308  61,852147,715211,875
64,72123,72668,098164,097541,766658,6471,521,055

第7章 主要荷主別後払契約


 日本通運株式会社

  昭和19年11月1日 追分支店と後払契約締結月佛とす
  昭和34年6月1日 札幌総括主管支店と契約更新(追分支店廃止)


 北海道炭砿汽船株式会社夕張砿業所遠幌砿

   昭和21年7月16日 遠幌駅構内拡張工事協定締結
   昭和23年1月   岐線完成 740.66M 送炭開始
   昭和23年4月1日 岐線作業協定締結、料金後佛の月佛とす
            岐線料は屯13円、運転料は粁42円
   昭和23年5月24日 住宅6戸(最小78坪)竣工後乙の所有と
            する旨締結
   昭和23年9月18日 駅本屋40坪、附属建物6坪及び社宅完成
            乙の所有とする引渡書交換
   昭和24年9月16日 運賃料金後佛契約締結 旬佛とす
   昭和25年4月1日 全上 1ヶ月毎の旬佛概算で月精算に改定
   昭和29年11月   送炭終了


   
 夕張炭砿株式会社北夕砿業所


  昭和24年9月   岐線完成 5K388M地点 現在延長 518M200
  昭和24年9月16日 送炭開始
  昭和24年10月26日 札幌鉱山株式会社北夕砿業所と作業協定及び
           後佛契約締結 旬佛とす
           岐線料は屯20円 運転料は370円
  昭和27年3月1日 夕張炭砿株式会社北夕砿業所と社名変更
  昭和28年12月1日 後佛契約改正 月佛とす
  昭和29年7月13日 買付炭代と運賃相殺
  昭和31年4月1日 後佛契約改正 半月佛とす
  昭和35年5月   閉山問題発生
  昭和33年10月1日 後佛契約解除 現佛とす
  昭和33年10月7日 拓銀佛出の小切手を認む
  昭和38年9月1日 後佛再契約 半月佛とす

 北菱産業株式会社

  昭和28年3月   岐線完成 5K238M地点 現在延長526M200
  昭和28年3月   鹿島炭砿送炭開始
  昭和28年4月1日 後佛契約締結 月佛とす
            岐線料は屯20円 運転料は粁370円
  昭和32年2月   香取坑、大夕張炭山駅終点より送炭開始
  昭和37年2月   全上 送炭終了


 大夕張産業株式会社

  昭和28年6月1日 後佛契約締結 月佛とす
  昭和28年10月1日 北菱建設工業株式会社大夕張作業所と社名変更

 鹿島通運株式会社

  昭和28年11月1日 後佛契約締結 月佛とす


  
 中島鉱業株式会社


  昭和28年7月20日 後佛契約締結 月佛とす
  昭和30年10月1日 全上解除



 北宝建設株式会社


  自昭和34年8月1日   12M200M 移設工事資材運賃後佛契約
  至昭和34年12月31日           締結 月佛とす
   
  自昭和34年10月1日   明石沢・香椎沢間道路工事資材運賃後佛
  至昭和35年3月31日   契約締結 月佛とす

  自昭和34年12月1日   10K700M移設工事資材運賃後佛契約締結
  至昭和35年9月30日   月佛とす

  自昭和36年6月10日   道路工事資材運賃後佛契約締結 月佛とす
  至昭和36年10月30日 

 

 黒 江 昭 利


  昭和29年11月    送炭開始
  昭和30年4月1日  後佛契約締結 月佛とす



 大成建設株式会社


  自昭和32年4月1日   青葉隧道工事資材運賃後佛契約 月佛とす
  至昭和33年4月31日

  自昭和33年10月1日   南大夕張開発岐線工事資材運賃後佛契約
  至昭和34年3月31日   月佛とす



 井 出 組


  昭和34年8月1日   後佛契約 月佛とす


 藤 田 組

  自昭和35年3月19日   後佛契約 月佛とす
  至昭和35年8月31日

  自昭和36年6月10日   全上
  至昭和36年11月30日



 営 林 署(帝室林野局)

大夕張炭山南大夕張遠幌
岐線完成月日昭10.6.30昭14.11.20昭15.9.1
現在岐線延長773M7401261M500192M550
料 金専用鉄道のため
岐線料運賃込み
計算行程1粁とし
岐線料1往復に付
1円50銭
回送料1粁に付
72銭
転てつ手人件費
年間1、100円
運転作業粁
年間3,100円


  昭和23年4月1日 上記3協定を合併契約
          岐線料は屯16円 運転料は粁42円
  昭和27年6月1日 料金改定
          岐線料は屯60円 運転料は370円



 朝日新聞北海道支社   

  昭和34年6月1日  後佛契約締結



 毎日新聞北海道発行所  

  昭和35年5月1日  後佛契約締結



 読売新聞北海道支社   

  昭和37年11月1日  後佛契約締結

第8章 鉄道営業収入表

  省  略

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

sixteen − eleven =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ