1944年(昭和19年)

1419
  • 3月 1日,大夕張鉄道旅客運賃改正。旅客賃率1銭6厘。大夕張~新清水沢間26銭。
  • 4月 1日,省線の運賃改正に合わせ大夕張鉄道旅客運賃改正。粁当賃率2銭5厘。大夕張~清水沢間40銭。 4日,北部人車卸で落盤死者8人
  • 6月 22日,南卸でガス爆発死者13人,負傷者31人。
  • 7月 20日,鹿島国民学校第4代内山清治校長。
  • 8月 中国人労務者176人入山。 25日,清水沢駅乗り入れ協定締結。構内工事着手。 鹿島警防団長片岡頼義退任。3代目団長松井栄就任。
  • 9月 1日,北海道拓殖銀行夕張支店大夕張出張所開設。S25大夕張支店に昇格。   30日,宝沢の築堤化工事完了。 鹿島警防団長3代目団長松井栄就任。
  • 11月 22日、地崎組受け入れ中国人労務者387人、入山。 尺別よりC1101機関車転属入線。
  • 12月 3,4日,国民学校教育研究会,第一師範学校地方出張講習会鹿島国民学校にて開催。修身・国語・国史。
  • 【夕張市人口 75010 : 大夕張地区人口 - 】
  • 【社内炭砿人員:3.961】
  • 【出炭量:738.000t 累計:9.971.419t】
大夕張 更衣所
鹿島国民学校教職員勤労報国隊

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

15 + 6 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ