1965年(昭和40年)

1160
  • 1月 1日,夕張鹿島高等学校から夕張東高等学校と改称。
  • 2月 異常集中豪雪(積雪量172cm)市内交通マヒ。
  • 3月 1日,鹿島簡易郵便局設置。 10日,『シューパロ』No.1発刊(夕張東高校郷土研究部機関誌)
  • 4月 炭鉱病院裏の隔離病棟跡に,三菱大夕張高等鉱業学校設置。(グラウンドは鹿島小学校のものを使用。s47.8月閉鎖。)  大夕張本坑排気立坑廃坑。 鹿島消防団長藤平寛退任。10代目団長吉岡和夫就任。
  • 5月 鹿島中,G5型ピアノPTAより寄贈。グランド学校林側にバックネット新設。
  • 7月 大夕張奥部第3立坑堀鑿開始。
  • 8月 本坑区域より,奥部地域への移行完了。
  • 9月 車両設計変更。ナハ3.4号特別室(32/10改設)を撤去。車掌室に改造。
  • 10月 1日,列車運転時刻改正。
  • 11月 10日,大夕張炭労結成20周年記念大会。 三菱鉱業バス札幌線(札幌特急線)免許 21日,大夕張炭労創立20周年記念大会。
  • 12月 11日、三菱鉱業バス大夕張駅前-札幌三菱車庫前84.2㎞特急バス運行開始。(一日二往復のち三往復) 「奥鹿島分校のうた」制定。 千代田隧道完成。
  • 【夕張市人口 85141 : 大夕張地区人口 12956(鹿島) 3675(南部) 】
  • 【社内炭砿人員:1.854】
  • 【出炭量:670.200t 累計:20.440.119t】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

four × five =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ