昭和40年頃 鹿島小学校運動会

1392

『遥かなる故郷の思い出』の中の一こま。昭和40年代?の運動会。

昭和30年代の運動会,男子は頭には鉢巻をして,白いシャツに白いトレパン,白い足袋をはいて当日を迎えたものでした。


【鹿島小の運動会】  乗田功一さん

鹿島小学校の運動会紅白に分かれて勝敗を競う。グラウンドの校舎側と富士見町側とに分かれ、応援歌の応酬。
この応援歌、歌詞が難しく、全く意味不明。最後の「フレー赤 フレー赤 フレーフレー赤~!」の「赤」の部分が、白組だと「白」になる。
紅白同時に歌い始めるが、数十メートルの距離があるためうまく揃わず、どちらかが先に歌い終え、双方大笑い。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × two =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ