1953年(昭和28年)

573
  • 1月 鹿島南部分町問題 住民投票実施。(賛成6448,反対1338,白紙及び無効120) 大夕張短歌会発足(会長 冨士元秋幸)。
  • 3月 客車オハ1入線。 北菱鹿島炭砿送炭開始。 15日,普通定期券乗車券制度制定。
  • 4月 1日,イリスコール(合唱)設立。小林清次(s31年時会員43名)
  • 5月 1日,鹿島東小第二代PTA会長柴田敬一。 18日,大夕張産業建設株式会社設立。(大夕張鉱業所指定請負業者として事業を開始)
  • 6月 8日,夕張バス 清水沢ー南部間6往復運行開始。
  • 7月 18日,鹿島消防庁舎駅前に新築完成。  ドラムカッター採炭採用。
  • 8月 8日,竜田沢橋梁に亀裂を発見。応急処置。 11日,大夕張炭砿生活協同組合店舗6坪で設立(旧明倫寮前)。組合員1459名。 20日,栄町少年消防クラブ(長谷川忠志57名)
  • 9月 機関車石油併燃装置炎上(清水沢駅構内)
  • 10月 鹿島小開校25周年記念行事が行われる。 鹿島中,普通教室2増築,体育館120坪(396㎡)新築。物置新築。19学級。生徒数1096人。  15日,鹿島東小校舎増築(職員室,校長室,放送室,器具室完成) 26日,鉄道課事務所及び大夕張炭山駅,旧営繕課跡に仮転居。30-31日,夕張市議会にて分鹿島南部分町問題決着。(賛成12,反対13,白票6で否決)
  • 11月 1日,鹿島通運株式会社発足。遠幌,南大夕張,大夕張,大夕張炭山の各駅に営業所を置き,事業を開始。 29日,鹿島警察分署開庁式。  夕張川に取水ダムを築造し,3台のポンプで神社横のの浄水場へおくり、飲料水の配水を行う。同時に、砿業所の明石町専用水道が創設される。明石の沢の取水堰より、下流270mに浄水場を設置。
  • 12月 15日,鉄道課事務所及び大夕張炭山駅現在地に移転(廃線まで)。 竜田沢盛土工事中島工業請負決定。
  • 下夕張森林鉄道延長(4.7km)工事終了。
  • 【夕張市人口 105536 : 大夕張地区人口 23767 】
  • 【社内炭砿人員:3.794】
  • 【出炭量:452.300t 累計:13.531.119t】
昭和28年 鹿島小25周年 運動会

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 8 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here