山神祭 神輿組と踊り組

1202

昭和41年頃 春日町


神輿組の男子と踊り組の女子 【Kawauchi Masami】

春日町組ですが 神輿組の男子と山車と踊り組の女子。

女子の踊りは、村上先生が、千年町から春日町まで、踊りを教えに来てくれていました。 

要所 要所で山車が止まり 女の子の踊りが始まりました。

見物客がいっぱいいて それは 盛大でした。

神輿組と山車組の参加者には帰りに 金一封 くれました。

最初は500円当時はお札でした。

後に1000円になって喜んだ記憶があるんだけど 定かでないです。

お祭り近くになると男子は集会所で太鼓の練習。 今でもリズム覚えています。

女子は集会所の広場で 毎年違う踊りの練習してましたね。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

fourteen − 3 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ