三菱バスの運転手さんと車掌さん

849

 昭和40年頃 

 後部座席に座る運転手さんと車掌さん。運転手さんは鞄でしょうか、大事そうにかかえています。車掌さんは、『三菱』と文字の入った腕章をしています。

後部座席に座る運転手さんと車掌さん

うっとり 【飯田雅人】(2020年11月21日)

 子どもの頃の夢として、男子のなりたい職業として上位にくるのが、『バスの運転手さん』だそうで、ご多分に漏れず、私もそうでした。

 男の車掌さんは、大夕張では見られず、職業としては考えませんでしたが、車掌さんが切符の束をさばく手際の巧みさ、後退時、笛一つでバスを誘導していく鮮やかさ、自分にとっていつも憧れのまなざしで見つめていました。

 うっとりみていたのは、運転手さん、車掌さんだけではありません。

 バスは、今の角形が主流の車体と違って、当時は丸みをおびたていました。

 その車体を横から見ると、後ろにかけてなだらかに曲線を描き、窓もそれに沿って小さくなっていく・・・・、その形は、うっとりするような魅惑的な形に思えたのでした。 

 逆さ眼鏡のような2つの窓この形状の窓を見ると、当時大好きだった『鉄人28号』の漫画に出てくるロボットたち、鉄人をはじめ、そこに出てくるブラックオックスや、ギルバートの目を思わせ、わくわくした気分になるのでした。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

sixteen + 16 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ