千年町の子どもたち

508

昭和38年頃、千年町。

3人の男の子と女の子。四人の後ろには、願正寺の看板。

願生寺の建物は、そのご改築され、私が記憶にあるものとは違っている。

昭和40年前後に改築されたらしい。

左手後ろに見える屋根は妙法寺。

白黒写真に色付けした写真
願正寺 門前の子どもたち

↓昭和45年頃の願正寺

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + 4 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here