錦町・宝町・泉町 白地図

1261

昭和33年資料から。

町名も当時のまま。

のちに泉町は錦町に吸収され、宝沢(宝の沢)と呼ばれた沢を埋め立てた、鉄道から東側の窪地は、岳富町となった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

seven + eleven =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ