あの町が |ヤス

1218


あの町が忘れられません。

初恋。

今でも覚えてます。久保田美枝さん。

 

間もなく人生の終わり?

・・・・大夕張を出てから何年過ぎたかな?

 

今でも鮮明に覚えてますよ。

 

自分は今では、女房、子供、孫まで居ますが、 貴女は?元気でしょうか?

多分この掲示板には気がつきませんよね?

 

達者なら何よりです。

 

同窓会?で再会なんて夢見てましたが、 本当に夢で終わりそうですね。

 

本当に貴女の事が最後の最後まで 記憶から消えません。

 

(2021年3月26日 記)


随想

1件のコメント

  • 「初恋」・・・自分は、いつだったかなあ、と思い返すと、鹿島中学校に入学した時、三年生の先輩に淡い好意を抱き、憧れの眼差しで見ていたことを思い出します。
    話したこともなく、「生活委員会」でただ一緒だったというだけのものだったという気がします。
    もちろん名前も知らず、中学校生活に慣れるにつれて、すっかりそんな思いも忘れましたが、いまでも頭にはその姿を思い浮かべることができます。
    _
    自分も65を超しました。思えば、大夕張を出て以来、大夕張には、初恋も、家族の思い出も、友人との思い出もすっかり全部置いてきたような気がします。
    _
    取り戻したくても、もう取り戻すこともできない、そんな心境が、自分も分かるようになり、共感できました。
    _
    ここ「ふるさと大夕張2丁目3番地」でふるさとの思い出や、エピソードに接し、自分の脳裏に「大夕張」を刻み込んで行きます。
    _
    寄稿ありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

13 + ten =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ