炭住とダイコン干し (緑町) 

573

 昭和37年頃の晩秋。

 テレビアンテナと傘のついた煙突。煙突から立ち昇る白い煙。冬の訪れも近い。

 秋の陽射しを受けてダイコンの簾が窓いっぱいにおおう。

 出窓の上にのっているカボチャがまた秋らしい。

 庭先に、コスモスにも見える植物が、花を咲かせている。

 場所は、緑町浴場の裏にあった、緑町2丁目の2階建の大きな木造住宅だろう。

 

 

白黒写真に着色した画像

 

だい

こん 大根

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × three =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here