・・・(無題) |弥生町

1420

 本日、2013年6月20日。

 若菜を右に、夕鉄のバスの建物を懐かしく想いながら、ひたすら清水沢へ。

 途中、平和の炭坑の面影を背負い、清水沢の駅舎をのぞき、嘗ての 学ラン姿、セイラー姿の往来を感じながら、あそこに、カツオ出汁の30円ラーメンがあり、道を挟んでお焼き屋のお店があり、駅前食堂があり・・・と、思い浮かべ、ひたすら大夕張へ・・・。

 


 南部へたどり着く。

 鉄道車両をのぞき、50年ぶりに訪れたあるオッさんがつぶやく。

 

 「私は、浦島だ、、、、」

 

 わかる..わかる・・・。

 

 せかせられるまま、ひたすら大夕張へ・・・。

 ・・・

 ・・・

  あれ! 

 道路がない・・・

 弥生町は・・・

 イソジロの道は・・・

 鹿島小学校のグランドは・・・

 総て未来道へ案内させられた・・・・

 

 はるか眼下、これで望郷は・・・・

 

  

 大夕張をささえてくれた掲示板が、道しるべなのか。

 

 
 ~ あ あ ~

 しょんぼり ゆーたーん

(2013年6月27日 記)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × one =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ