拝啓 『ふるさと大夕張』様 | 鈴木一郎

853


 はじめまして、私は大夕張で生まれ、中学3年の春まで住んでいました。

 このホームページはいつも楽しく拝見させていただいております。

 大夕張が実質的になくなった今は、このホームページが唯一の「ふるさと」であるような気がします。

 『住民登録窓口』、『大夕張掲示板』などで、昔の仲間を見つけると懐かしさがこみあげてきます。


 とくに、「校歌よ永遠に」は何故かよく聴きます。

 校歌を聴くと、自然と昔に戻ることができます。

 その時の町並み、

 元気なころの親父、お袋、

 近所のおじさん、おばさん、

 学校の先生、仲間、

 

 またいろいろな出来事が思い出されます。

 

 

 なぜか、みんな若くてはつらつとしており(今もそうだと思いますが・・・)、そのエネルギーが、伝わってくるような気がします。

 

 そうして、自分もまた初心に立ち返って、明日から頑張ろうという気がおきます。

 

 これは単純な私だけの気持なのかもしれませんが。

 

 
 今や大夕張出身者も、一世の代から二世の代になり、このホームページによりふるさとの伝統、文化が継承されていることはありがたいことです。

 

 ホームページの維持・管理にご尽力されている関係者の方々に感謝しつつ、今後もみんなで「ふるさと大
夕張」を盛り上げていきましょう。

 

 

(2004年5月8日 記)



随想

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − twelve =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ