千年町消防分遣所

1700

千年町のバス通りに面して建ち、大夕張劇場の東側にあった。

ポンプ車一台が配置されていたという。

昭和52年8月に廃止となったが、建物の一部はその後も、平成10年頃まで残った。

 

白黒写真に着色した画像

 

平成10年頃に残る建物

 

千年町消防付近地図

【大夕張の消防】

  • 大正5
    在郷軍人を中心主体に二股,若葉地区に私設消防隊ができる。
  • 大正9
    6月 大夕張義勇消防組創立。(二股・六尺・若葉)
  • 昭和4
    9月 三菱鉱業大夕張砿業所が北部に移転。  私設三菱大夕張義勇消防組創設。(栄・緑・千年)。千年町にも私設義勇消防組。
  • 昭和5
    11月 大夕張義勇消防組が北部に移転,私設義勇組を改組統合し,本部を千年町に置く。(千年・南部・礦業所)
  • 昭和14
    1月 警防団令制定。
    5月 31日,夕張警防団設立。第8(南大夕張),第9(大夕張)分団。
  • 昭和15
    10月 20日,大夕張警防団として独立。第1分団(礦業所・千年町),第2分団は南部に置く。
  • 昭和17
    3月 大夕張警防団3分団制に。(礦業所・千年町・南部)
  • 昭和18
    4月 大夕張警防団から鹿島警防団と改称。
  • 昭和22
    8月 鹿島警防団を鹿島消防団と改称。
  • 昭和24
    11月 1日,夕張市消防署鹿島消防出張所開所。
  • 昭和28
    7月 18日,鹿島消防庁舎駅前に新築完成。
  • 昭和35
    5月 10日,千年町消防分遣所開設(s52,8,10廃止)。
  • 昭和49
    3月 鹿島消防団,本部を南部に移す。
  • 昭和52
    8月 千年町消防分遣所廃止。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

sixteen − 11 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ