山神祭 神社下

10081

昭和40年頃、6月の山神祭。

神輿渡御行列の先頭。

山神社の参道入り口の門が後ろに見える。

お祭りの際、どのような順番で行列を組むのか、その仕来りなど良く知らないが、写真では先導するのは、神社の宮司と、山神社の氏子総代である礦業所関係の面々といったところだろうか。

 

背景には、テニスコートからスキー場方面に出る富士見町の道が見える。

 

先頭の後ろには、子どもたちの姿が見え、子どもの神輿が続くようである。

 

白黒写真に着色した画像

 

 

 

 

鹿島小学校のグラウンド脇を通る山神社の参道

(2020年6月14日 掲載)

(2023年3月21日 更新)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ