夜明けの太陽

9301

 

左手に前岳と夕張岳が見えて、右手はダム方向。

前回、神奈川のKさんの、『夜明けの霧に包まれた夕張岳』から視点を引いて、三弦橋のあった方向まで俯瞰してみた写真が次の一枚。

 

広がる雪原はダム湖の水面で、その広さは新ダムの巨大さを想起させる。

 

二枚の写真を一枚にしてある。

 

昇る朝日の迫力がすごい。

 

3月の朝の寒さと澄みきった空気感に包まれ、朝靄に反射した光がまぶしい。

 

 

しかし、Kさんによると、この光景も30分後には、空も雲に覆われてしまったという。

 

遠くから故郷を訪れ、『夜明けの夕張岳』を撮影しようというKさんの願いを叶えた『奇跡の瞬間』でもあった。

 

 

 

 

2023年3月8日 撮影

 

神奈川のKさん撮影の『夜明けの霧に包まれた夕張岳』の写真

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ