夜明けの霧に包まれた夕張岳

5033

2023年3月8日朝午前6時半の夕張岳。

神奈川のKさんが10年ぶりに故郷を訪れたときに撮影した写真。

 

朝靄に包まれた幻想的な雰囲気の中に山が浮かぶ。

 

次は撮影されたKさんのその時の苦労話です。

 

 

 

  

 夜明けを狙って私にとっては10年ぶりに訪れた故郷大夕張で、何とか渾身の夕張岳を撮りたいと、念願叶ったりと言うところですが、理想とは少し掛け離れた画になってしまいました。

 本来なら様々な方が撮られた澄んだ青空に映えるクリアな夕張岳を目指していましたが、スケジュール的に二日間しかなく、実はこの前の日の日中同じ、シューパロトンネル抜けた明石橋と言う(本当はこんなところが明石町なはずない)場所へ行ったのですが、生憎雲に覆われて前岳さえも見られませんで、残る最後の翌日に賭けた勝負の結果でした。

 今は夕張に泊まるところがないので私は栗山に泊まって翌日は暗いうちの早起きした甲斐がありました。

 

 

 

2023年3月明石橋から撮影

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ