大夕張のまち  その5 中心部  1997

6737

かつての駅前から、バス停から南側。

方角的には『1997.5.10 大夕張のまち その2』の反対側となる。

 

前回までに掲載した二枚の写真を合成し、パノラマ風にして視野を広げたもの。

 

ここでは写っていないが、防火水槽の赤い標識の少し奥に消防の櫓と建物がある。

 

駅前のバス停、信金の建物、歩道橋、岳富商店街の一部の建物が、昭和30年代から40年代の記憶と重なる。

  

このあたりを写したお祭りの写真、パレードの写真に、にぎやかな思い出の数々が多く残されている。

 

  

1997年5月18日 撮影

信用金庫大夕張支店だった建物をはさんで南方向をみる

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ