ふるさとは大夕張です |  菅原正曉

52338

 

 

 大夕張を離れて35年になります。

 昭和48年、小学校4年の夏に群馬県に越して来ました。

 三年生まで鹿島東小学校、その後引っ越すまで鹿島小学校に通いました。

 

 

 常盤町と栄町に住んでいました。常盤町では裏に鈴木さん、近所に幼なじみの佐藤さんが住んでいました。

 
 教室でよく鼻血を出して、保健室に運ばれていた私を覚えている人いませんか。

 

 いつまでも、大夕張と繋がりを持っていたいですね。

 わずか10年しか住んでいないのに、やっぱり私にとって、ふるさとは大夕張です。

  

 今は何も残っていませんが、たくさんの人達の思いや思い出が残っているのだと思っています。

 

 今年、7月末に訪ねたいと思います

(2009年4月2日 記)


随想

1件のコメント

  • 大夕張
    懐かしいです

    つい先日
    95歳で父が亡くなりました

    本当にすごい昔なのですが
    父が鹿島小学校の教員してました

    母方の祖母も亡くなるまで大夕張に住んでいました

    大夕張、私にとっても縁深いところです

    母は鹿島小学校卒業してるのですが
    学校裏の神社からスキーで家に帰ったと言ってました

    今ではダムの底の大夕張

    父や母から昔話を聞いてたり
    20歳くらいの時も大夕張行ってるんですよ
    それが最後になっちゃったかな〜
    写真を見ては懐かしく思っていたりします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ