坑口めざして | お父ちゃん

3821

 


斜坑人車で坑口へ

 

停車するのももどかしく 残りわずかな斜坑を駆け上がる。

 

そこにはいつもと変わらぬ 陸(おか)の風景が・・・

 


ガスと落盤の恐怖から 開放された喜びを 感じるのです。

 

 

 
生活の手段とはいえ

 

青春真っ盛りを そんな環境にぶつけてすごしてきたのが

 

 

今思えば 男らしさも感じられ

 

 

大夕張は 私の最高のふるさと

 

と思えることへの

 

感謝の気持ちで いっぱいです。

 

 

 

 

(2003年5月25日 記)


随想

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ